previous arrowprevious arrow
next arrownext arrow
Slider

ご来場御礼!!2018. 2/23高円寺Showboat


2/23(金)高円寺SHOWBOAT [ go on And on~1. ]

出演:■斉藤さおり(Ba. 西山史晃、Per.西 和、Gt. 橋本 賢)■RYOJIROCK

ご来場いただいた皆様ありがとうございました!!みん駆け付けてくれて嬉しかったよ。

会場は満員でしたね。おかげで楽しくライブが出来ました。今回のライブはツーマンという事で、いつもより少し趣向を凝らして(きっと普段から凝りすぎてんだけども笑)ボディヒットのリズムパターンを変えてみたり、ルーパーのコントローラの設定を細かく見直して曲中でループ録音→消去→新しいループ録音→消去という操作をそれぞれ1発で出来るように直したおかげで満足いく表現の出来る曲が増えたり、自分の中でもちょっとずつアップデートしている事を確認出来ました。あ、細かい事は解らなくていいです(笑)楽しんでもらえてたら。個人的に「真昼の月」でAメロ、ソロ裏、アウトロとそれぞれ違うループを回せた事がよかったな。やりたかった形にまた近づきました。

 

 

曲芸っていうかチンドン屋みたいな演奏スタイルなんで(笑)、初めて観た方にはそればっか注目されると思うけど、今回はより歌にも力を入れてて、しっかりと歌い届けられたんではないかと思います。ちょと熱くなっちゃった部分もあるけどね。ま、俺らしいけどね。自分らしさがちょっと見えてきた気がします。
前回のライブで初めて観てCDを買ってくださったお客さんもまた観に来てくれたり、初めて観ていただいた斎藤さおりさんのお客様にも楽しんでもらえてとてもよかったっす。CDも買っていただきました、ありがとうございました。

 

斎藤さんの歌はやはり圧巻で、キャリアの長さだけではなく元々の声質の良さとお若い頃からの努力の積み重ねに裏打ちされた圧倒的な歌唱力で、巧いだけではなく音圧が凄かったです。同じやり方で勝負しても1万回やっても勝てないと思う(笑)。そういう揺るぎない歌をお持ちの方でした。そしてバックのメンツもまた素晴らしく西山さんのベースは俺が説明するまでもなく、ギターの橋本くんもパーカスの和ちゃんも流石の演奏でした。こんな素晴らしい方々と共演出来て非常に光栄でした、ありがとうございました。

ところで、実は斎藤さんのバックバンドのパーカスの和(やわら)ちゃんとは、俺が昔WONDER DRIVEで事務所にいた頃のレーベルメイトで、彼は「GHETTO」ってバンドのパーカスだったんだよね。そしてGHETTOのドラマーは藤沼さんという。藤沼さんとはそれ以来の付き合いになるけど和ちゃんとは当時以来なんで16、7年ぶりに会う事が出来た。長く音楽を続けているとこういう嬉しい再会があるなあ、としみじみ思ったよ。更にここ最近RYOJIROCKの写真を撮ってくれているカメラマンのシロウさんは元ギタリストで、その昔藤沼さんとも和ちゃんともバンドをやっていたという事実。ご縁というのは不思議ですね。音楽続けてて良かったなと思える事がたくさんあった良い夜でした。みんなありがとう、感謝感謝。


和ちゃんとシロウさんと俺で。


集合写真はほぼ一般人です俺。

2018.2.23 SET LIST
1. It’s alright
2. 真昼の月
3. 大丈夫
4. I oo You
5. 熱帯夜
6. 生きる -DNA-
7. 漂流
8. BRAND NEW EMOTION
9. 僕らの旅



さて!!次回は久しぶりのムーンパレス!カウンター8席+立ちテーブル1つのバーでライブです。
小さいバーでもいつも通りルーパー使ってデカイ音でやります(笑)。
ライブチャージは無料です!(通常のカバーチャージは300円)
無料ですが投げ銭制なので、俺にたくさんお金投げつけてください(笑)笑顔で拾い集めますよ!(笑)
それはそうと、久しぶりにバーでワンマン、2部制にしてたくさん歌います。楽しみにしててくださいね。
予約なしでもOKですのでフラリと飲みに来る感じで遊びに来てください。

2018.3.11(日)渋谷 Bar Moon Palace RYOJIROCKワンマンライブ
open 18:30 / start 19:00 渋谷区宇田川町41-23


青いドアスネアドラムの看板が目印。

待ってる!!

カテゴリー: Information, Live

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です