ニューアルバム発売&リリースイベント詳細


先日発表したニューアルバム発売とリリースイベントの詳細をお知らせしますね。

 

RYOJIROCKセカンドソロアルバム「シンガーソングファイター」

 

2019年11月5日発売、全12曲入り 定価¥3,000 (tax in)
制作・販売:RYOJIROCK / ZIZZ STUDIO

Additional Musician
藤沼啓二:Drums、Percussion
和佐田匡希:Bass
時乗浩一郎:Piano、Organ
磯江俊道:Keyboard (ZIZZ STUDIO)

 

ライヴ会場での手売販売及び通信販売、専用サイトからのWEB販売(準備中)となります。
配信販売、ストリーミングサービスは年明けに対応予定
※今回のアルバムは今のところ全国流通を行う予定はございません。

 

RYOJIROCK、長い音楽人生の最高傑作が完成しました。頭の中で鳴っていたサウンド、アレンジ、それを完璧に、そしてそれ以上の形に作りあげました。曲もアレンジも最高のクオリティです。

今回もサポートメンバーに長い付き合いのドラマー、藤沼啓二(元DEENツアードラマー、秦基博、川嶋あい、藤田麻衣子、他)とベーシストには昨年末から参加してもらっている腕利きベーシスト、和佐田匡希(ex PALBO、キャタ・ザ・シャドラックと不敵な楽団、イトウナホ、佐々木耕介、他)の強力なリズム隊の他、2001年にWONDER DRIVEでデビューした際のプロデューサー、時乗浩一郎(元DEENプロデューサー)氏がピアノとオルガンで参加してくださいました。盤面での共演は実に18年ぶりになります。
そして今回いつも音楽制作の仕事でお世話になっているZIZZ STUDIOのボス、磯江俊道氏に共同プロデューサー兼エンジニアとして参加していただきました。レコーディングはZIZZ STUDIOで、そして自宅スタジオでギターダビングなどを行いました。磯江さんのエンジニア技術の高さは定評があり、クオリティの高さは磯江さんのお陰と言っても過言ではありません。もちろんわたくしRYOJIROCKも歌いまくりギター弾きまくりです。ストリングスアレンジもやってます。そうして今出来る事全てを注いだ作品になりました。

 

発売まで1ヶ月を切ったタイミングでの発表になりましたが実は今年頭頃からアルバム発売のプランはありました。前のソロアルバムを出してからちょうど2年ぶりになりますが、当初は12月頃の発売を予定して徐々に準備を始めてました。
昨年から2枚出していた4曲入りのデモCDと先日発表した2曲入りの限定弾き語りデモCDの10曲、そして新曲5曲とコンピレーション用に取り直した「DNA -生きる-」の計16曲からセレクションを行い、10曲に絞りました。というよりはアルバムに収録するクオリティにある曲が10曲だった、と言った方が近いかもしれないです。

デモCD達からは2曲外しました(1曲は古い曲で以前発表していた事もあり、今回収録する意味合いが低い事、もう1曲は現時点でデモCD時よりも良いアレンジイメージが湧かない事が理由)新曲5曲の中から自分が納得出来るクオリティに満たない3曲を削ってこの時点で10曲。理想としては11〜12曲だったので、ボーナストラックとして普段ライヴで演っているループ演奏を再現したトラックを収録しようと思いました。本編との違いがきっと面白いと思うのでね。

さて、これで元々のプランだった11曲に達した、けれどアルバムのコンセプトがはっきりしない。もちろん全ての曲がシングルカット出来るくらいの曲のクオリティがあると自負しているけれど、テーマになるポイントがぼんやりしていて視えて来なかった。それでしばらくアルバム制作のプランが停滞していて、そのまま時間だけが経ってしまっておりました。

それが制作プラン決定の締め切りギリギリで急に曲が降りて来て、ビックリするほどあっという間に曲も歌詞も出来ました。曲が降りてきた3日後には歌詞もアレンジも完璧に仕上がってたんですよね、これは本当に凄かった。そう、今の自分の中で根底にある事は「自分との闘い」だったり「仲間への感謝」だったりして、それらの事を常に感じながら日々歌っている訳だけど、いつかそれを歌にしたいとずっと思っていたんです。それが堰を切ったように生まれてきたんです。きっと今いる歌うたいの仲間達に出逢わなければ生まれて来なかった曲だと思うんです。本当に感謝しかないですね。

そして一番最後に出来たその曲がアルバムの基本コンセプトとなり、アルバムタイトルとなりました。

シンガーソングファイター、とてもクソダサいタイトルだと思います。それでもいいんです、それ以外に今当てはまる言葉が思いつかない。

俺たち歌うたいは日々何かと闘っているんです。それは共演者であり、お店であり、観てくれるお客さんであり、でも実はそうではなくて己との闘いであると思うんです。そうやって切磋琢磨しているからこそお互いに高め合ったり成長出来る。自分の理想に少しずつ近づいていく事が出来る。それは独りじゃ出来ない、仲間がいるからこそ高め合える、そんな日々が素敵で楽しくて、今一番大切にしたい事。それをみんなにも知ってもらいたいし聴いてもらいたい、そんな想いでいます。

 

長くなりましたが、とにかく最高傑作出来ましたよーって話です!!

 


 

リリースに伴い、リリースイベントを行います。先にアナウンスしていた11/23のイベントです。リリース間に合ってよかったよ(まだプレスこれからだけどw)いつも世話になっている仲間たち、そしてこのメンツでイベントやりたいと思っていた演者たちです。リリイベに呼んだ形になってちょっと申し訳ないのだけど、みんなで楽しいイベントに出来たらと思っています。

いや、このメンツなら最強に楽しいイベントになるよな。

 

11/23(土祝)代々木 Barbara 

RYOJIROCK presents「NAKED ROCK vol.9」
セカンドソロアルバム「シンガーソングファイター」リリースイベント


出演:カトウマサタカ / 有田健太郎 / 鈴木ナオト / 加藤卓雄 / 寒椿(仙台)/ RYOJIROCK


17:30 OPEN / 18:00 START
前売2,800円 / 当日3,300円(+1D)

 

どうか皆さん、この夜は代々木に集まってください。そして新しいアルバムを手にしてください。絶対に損はさせません!!

 

Barbara
渋谷区代々木1-42-4 代々木P1ビルB1
Tel/Fax:03-3320-5895

カテゴリー: Information, Live, 作品・Goods

9月最後の1週間4連戦!!


 

はい、ツアーから戻ってきてそのままの勢いで9月最終週のライヴ4本、がっつりやってきました。お付き合いいただいた皆さん誠にありがとうございました!!4本全部参加してくれた人はさぞ大変だったと思います(苦笑)、ありがとう!!でも楽しかったね!!

 

 


 

9/22(日)中野・新井薬師 ナカノステレオ
[俺とお前のツーマンシリーズ#23]〜今日は特別編にて3マン!〜
出演:kurosawadaisuke、RYOJIROCK、Sherry Marky

 

  

この夜は名古屋からSHERRYさん達が来るからとダイスケさんに誘われて参加しました。2年前に名古屋のUKで対バンして以来、ツアーでUKに行くと必ず対バンしてくれるお二人、お世話になってます。そりゃ参加せずにはいられないでしょ。

 

1. 月明かりとダンス
2. アキラメナイ
3. 彩
4. 素晴らしき世界
5. 漂流
6. DNA -生きる-
7. シンガーソングファイター(新曲)

 

そしてこの夜の見ものは最後のセッション!!みんなでコスプレをしてガンズアンドローゼスの「SWEET CHILD ‘O MINE」を(笑)。SHERRYさんに俺のバンダナ貸して巻いてもらったらもろアクセル(笑)、ダイスケさんもズラと鼻ピまで用意してスラッシュ役(笑)、俺は胸を開けた柄シャツとダサいストールでイジー役でした(笑)、アコギでガンズ。めちゃめちゃおもろかった。またこれやろうね!!やるの?

   

 


 

9/23(月祝)埼玉・みずほ台 Acoustic House おとなり
出演:親松実 / 梅田淳平 / タケウチシュンイチ / カトウマサタカ / RYOJIROCK

 

 

おとなりの深井店長に「カティと淳平とブッキング組んで欲しいな」ってお願いして組んでもらった1日。初めましての親松くんもタケウチ君も素晴らしいアーティストでした。カティの安定感、安心感、淳平の天才的な歌、身体中で浴びて俺が一番楽しんだかも知れないね。みんないい歌、いい声、最高のメロディメイカー達だよ!!お疲れ様!!

間違いなく良い夜だった。共演者を尊重し合い、互いに刺激し合い、影響を与え合う。その中で自分はどうだっただろうかと各々が己に問いかける。そしてより良い次回を目指す。これこそ健全な演者のあり方ではないか。

切磋琢磨しよう、高め合おう、それぞれが目指す理想へ向かう為に。なんてなーー。

 

 

SET LIST
1. 月明かりとダンス
2. 彩
3. タイムリープ(新曲)
4. 漂流
5. DNA -生きる-
e.c. シンガーソングファイター(新曲)

 

 


 

9/26(木)幡ヶ谷 36°5
36°5光presents『光熱vol.4』
出演:鷲見俊之 / 宮本プレズリー / RYOJIROCK / 三村能一 / 荒井光

 

   

同郷、山形出身の新井光が誘ってくれました。光が作った山形の芋煮(俺共同監修)がフードで出たイベントです。
同郷とは言え歳もずいぶん離れていて田舎でも交流がなかった俺をリスペクトしてくれて自分のイベントに誘ってくれました。感謝だなあ。光のまっすぐな歌は俺結構好きだよ。対バンのみんなもそれぞれ個性が強くてなかなかの強敵でした。ホント36°5 は毎回刺激を受ける演者ばかりだね。ありがとう。

 

SET LIST
1. 月明かりとダンス
2. 素晴らしき世界
3. 彩
4. 漂流
5. DNA -生きる-
6. シンガーソングファイター(新曲)

 

 

芋煮。

光と2人で。

 


 

9/27(金)豪徳寺 leaf room
KAKUpresents《幸せをあなたに…東北ツアー再現編》
出演:有田健太郎 / RYOJIROCK / 小関峻 / 加藤格(leaf room豪徳寺)

 

 

 

5月の東北ツアーのメンツを再現して欲しいというお客さんからの要望がまさかの形になったイベントでした。思い返せばその全てはここleaf roomで始まったんだよな。2年前にここに出会って格さんと仲良くなってライヴ出るようになって、1年前にありけんと出会って、その時に峻も居て。みんなとの出会いのおかげで今こうやって歌えています、ホントありがとうね。

この日ライヴ後にありけんが酔っ払いながら「兄さん新曲激アツやないですか!!最高やった!!」「あんな演者にしか響かない歌をよう歌いましたね!!カッコいいっす!!」って言ってくれた。嬉しいな。ホント嬉しかったな。だってそれでいいんだもん。みんなと出会ってここまでやって来られた事、みんなへの感謝の気持ちを歌にしたかったんだもん。届いてくれたのならそれに勝る喜びはないよ。いつもありがとうね。

 

SET LIST
1. 大丈夫
2. 愛すべき僕ら
3. タイムリープ(新曲)
4. DNA -生きる-
5. シンガーソングファイター(新曲)

 

 

 

一人だけ残像拳をつかう有田健太郎。天才かよ(笑)

 

 

leaf roomといえばローストビーフでしょやっぱ(googleマップの最後の画面もローストビーフ)

 


 

さて10月です!!消費税上がりました!!軽減税率の矛盾に軽く苛立ちを覚える中、初の熊谷です!!この夜は東北ツアーの仙台に参加した三上隼が作ってくれました。こうやってみんな繋がって行くんだね。最高の夜にしますので是非!!

 

10/4(金)熊谷 モルタルレコード
《三上隼&モルタル共同企画「音街巡旅#11」》
出演:RYOJIROCK / 藤田悠治 / 有田健太郎 / 三上隼
open/18:45  start/19:15
Charge:2,500円(+1D)

モルタルレコード mortarrecord@jcom.zaq.ne.jp

 

 

カテゴリー: Information, Live

めちゃくちゃ盛り上がった京名阪ツアーありがとう!!


行ってまいりました京名阪ツアー!ずっと楽しみにしていたこのツアー、今回もたくさんの友達、仲間、お客さんに逢えました。たくさんの新しい出会いもありました。ホント楽しかったよ。

 


 

9/12(木)東梅田AZYTATE
~まだまだお祝い月間~『浪漫無双』
出演:nakamotoMizuki / ささきちか / RYOJIROCK / 松本耕平 / MANAMI

京橋セブンデイズのブッキングだった海賊guild+のよっくんが新たにオープンさせた自分のお店、東梅田AZYTATE。8月のオーピンに合わせてお祝いに行きたかったけど予定が合わず、ようやく行く事が出来ました。
そしたらよっくんのブッキングが神が神懸かっていて、みんなそれぞれの個性が本当に素晴らしくてトップバッターのMANAMIちゃんから徐々に熱が飛び火していき、熱量を帯びたバトンを渡していくような時間でした。MANAMIちゃんの声と歌詞はヤバかったし耕平の歌は凄かったしちかちゃんのうたはめちゃソウルフルだったしMizukiくんの歌はめちゃくちゃメロウだった。たくさんの刺激を受けたしたくさんの学びがあったよ。みんなと出逢えて同じステージで闘えた事がマジ嬉しい、ありがとう。よっくん神ブッキングありがとう!!
そんな中で俺のステージもめちゃくちゃ盛り上がりました。びっくりするほどみんなが楽しんでくれました。俺の歌、演奏、呼びかけに熱く反応してくれる大阪のみんなが大好きだ。みんな本当にありがとう!!AZYTATE最高のお店です。12月にまた来るぜ!!

SET LIST
1. 月明かりとダンス
2. アキラメナイ
3. 愛すべき僕ら
4. 漂流
5. DNA -生きる-
6. シンガーソングファイター

 

 


 

9/14(土)京都 四条界隈街サーキットフェス OKASONIC2019

昨年に引き続き、今年も京都でこのサーキットフェスに参加出来ました。主催の岡さん、ありがとう!!

 

1st STAGE:祇園 SilverWings

  

1ステージ目の祇園 SilverWings、トップがアキラさんと山本さんのamber lumberだったのでオープンから参加しました。久しぶりにamber lumberも観れて良かった。この日はオープンから結構お客さんが居たんだけど俺の出番頃には更に増えて、岐阜でライヴをした時に観に来ていらっしゃた小牧チームの皆さんが俺の出番から観に来てくれました。嬉しかったなぁ、落さんありがとう!!
テンション上がっちゃってね、もの凄くいいライヴになりました。大阪の盛り上がり方に負けないくらいにめちゃくちゃ盛り上がったしね。この勢いを2ステージ目に持っていこうと思いました。

その昔一緒にバンドをやってたドラマーのフトシがやっているバンド、THE SHOTGUN GROOVEが俺の出番の2つ後だったんで、フトシやギターの田辺君とも会えました。普段なかなか都内で会えないのに京都で会うなんて不思議な感じだね。それもフェスの醍醐味だね。

 

SET LIST
1. アキラメナイ
2. 月明かりとダンス
3. 彩
4. DNA -生きる-
5. 漂流
6. シンガーソングファイター

 

2ステージ目までの合間に昨年出演した倫敦亭へコラガチヒロを観に行きました。相変わらず彼女の歌は優しく、力強く素晴らしかった。久しぶりに観れて良かったな。

 

2nd STAGE:祇園 零城-Nil-

   

2ステージ目の祇園 零城-Nil-、オーナーのAkiさんが俺の演奏をYouTubeでチェックしていたらしく楽しみにしてくださっていたそうで、なんかそういうの嬉しかった。
出演者や客席の層が割とバラバラだったんだけど、こちらも盛り上がりました。俺のステージをずっとまっすぐ観てくださった方々もいたし、他を観に行く予定だったのに俺のステージを最後まで観てしまったと、とても良かったとおっしゃっていただきました。CDも買っていただけました。めちゃくちゃ嬉しかったなあ。ありがとうございました。新しいご縁も出来たしまた戻って来たい場所になりました、零城の皆さんありがとうございました。

SET LIST
1. 月明かりとダンス
2. 大丈夫
3. 彩
4. 漂流
5. 素晴らしき世界
6. DNA -生きる-

 


 

9/16(月祝)名古屋・星ヶ丘 ROCK BAR UK
[ UK ROCK SHOW!! ]
出演:ASAKI / RYOJIROCK / 33Insanity’sVertebra / SherryMarky

  

 

ツアー最終日の名古屋!!いつもお世話になっているUKで、俺が企画してメンツを集めました。ツアーで名古屋に来るとUKでいつも対バンしてくれるSherryMarky、ドラマーのヨッシーの名古屋時代の親友で古くからの仲間ゴッシーのバンド33Insanity’sVertebra、そして今回はなんとASAKIさん(ROLL B DINOSAUR、AGE OF PUNK、他)が参加してくれるという贅沢なラインナップでした。俺はROLL B DINOSAURのファンなのでいつもライヴは観に行かせてもらうのだけど、ASAKIさんとは織田さんから紹介されて以後仲良くさせてもらってます。たまたまツアーで名古屋が決まっていて、そこでASAKIさんが9月に名古屋へ行きたいと行っていたのを聞きつけてお誘いしたら即OKという流れでした。
この日も最初から最後まで盛り上がりました。楽しかったなー、ホント楽しかった。またこのメンツで演りたいくらい楽しかったです。UKのまーやんさん、スタッフの皆さんいつもありがとう、今回もお世話になりました!!

SET LIST
1. 月明かりとダンス
2. アキラメナイ
3. 愛すべき僕ら
4. 素晴らしき世界
5. 漂流
6. シンガーソングファイター
7. DNA -生きる-

 


 

今回も沢山の仲間や友達、お客さんに会えました。関西ツアーに行くと必ず来てくれた方々、病欠で来られなかった人もいるけど(お大事にね)こうやって遠征すると来てくれる方々がいるって演者として本当に幸せな事だと思います。当たり前な事じゃないよ、みんな予定を合わせて交通費払ってチケット代払って来てくれるんだもの。本当に感謝です。もちろんツアーだけじゃなくて普段のライヴだってそうだよ、みんなそれぞれやりくりしながら観に来てくれている。いつだって感謝してんだよ、これからも歌でたくさん返せるよう頑張りますね。

今回のツアーで、自分の中でまたひとつステージが上がった気がしています。今年やって来たライヴ約50本の総決算のようなツアーになると思っていました(まだ今年残ってるけど)しっかり鍛えてツアーに行きたい、そんな想いに加えて新曲ラッシュ、自然に次のステージへ向かおうとしているんだなと、そんな気がしてたの。自分が何者なのか、以前よりも判ってきた気がしてます。バンドマンからアコースティックでソロで音楽を1からやり直して2年、やっと自分が向かうべき場所に辿り着きました。もちろんこれが終点ではないしこれからも変化成長して行くだろうけど、今やっている音楽は自信をもってみんなに勧められます。RYOJIROCK、今かなりイイです。

これも今まで出会って来た皆さんや背中を押してくれた仲間、支えてくれたファンのみんな、力を貸してくれた仲間のみんなのおかげだと思ってます。恩返しするにはまだまだ力が足りない、けど必ずみんなに音楽で恩返し出来るよう、これからも頑張りますね。

 

           

  


さて、ライヴはまだまだ続きます!!横京名阪の次は東京、埼玉!!千葉も行くぜ!!

9/22(日)新井薬師 ナカノステレオ
9/23(月祝)埼玉・みずほ台 Acoustic House おとなり
9/26(木)幡ヶ谷 36°5
9/27(金)豪徳寺 leaf room
10/4(金)熊谷 モルタルレコード
10/16(水)千葉・志津 Sound Stream Sakura
10/20(日)埼玉・みずほ台 Acoustic House おとなり
10/22(火祝)柏 04
10/23(水)豪徳寺 leaf room
10/26(土)西荻窪 FRIDA

 

カテゴリー: Information, Live

9月はライヴ三昧!!(10本)


更新が滞っておりました、もう9月ですね。9月はライヴ10本です、気を引き締めてかかります。

 

9/3(火)新宿 FATE
天才中野&新宿FATE Presents 歌うたいのパレット feat.GTK

出演:中野隆司 / HASE (from 不死ズム) / RYOJIROCK / MoreSugar / オグラユウスケ / 鈴木ナオト

8/24に引き続き、中野君のイベントに出演しました。今まで交わるタイミングが無かったんだけど以前から中野君の名前は聞いており、こうやって知り合える事に喜びを感じている今日この頃。きっと今だから良かったんだろうと思います。共演者もみんな良くて、特に同い年のナオトくんとひさびさに対バンだったんでアガりました。みんな良いうた歌うね、楽しかったよ。

SET LIST
1. 月明かりとダンス
2. 愛すべき僕ら
3. アキラメナイ
4. 漂流
5. 生きる


9/10(火)横浜 Baysis
Baysis presents
出演:anmetoly / RYOJIROCK / ソラノハシ(from大阪) / 西森俊二

    

 

次は急遽出演する事になったBaysis、大阪からの若手バンドを筆頭にみんな俺よりも若い方々。その中でもおじさん流の攻めを見せられたのではないでしょうか(たぶん)胡座をかいて闘わない大人は嫌いです。そんなおっさんアーティストになるくらいなら音楽辞めるわ。

新曲やりました、数日前に出来上がったばかりの曲。勢いだけで歌ってしまったけど、俺の中ではチャレンジでした。失敗を恐れて何もしないよりチャレンジして失敗した方が次に繋がる(失敗しない方がいいけどね)そういう姿勢は大事だと思っているので。この日観てくれた方々ありがとう。もっと良いものをまた持って来ます。

共演のみんなともちょっとだけ仲良くなった日。

SET LIST
1. 月明かりとダンス
2. アキラメナイ
3. 彩
4. DNA -生きる-
5. 漂流
6. シンガーソングファイター(新曲)

 


さてついに東名京阪ツアーでございます!!!待ってろ関西!!

 

9/12(木)大阪・東梅田 AZYTATE
9/14(土)京都・祇園 SilverWings【OKASONIC2019】
9/14(土)京都・祇園 零城-Nil-【OKASONIC2019】
9/16(月祝)名古屋・星ヶ丘 ROCK BAR UK
9/22(日)新井薬師 ナカノステレオ
9/23(月祝)埼玉・みずほ台 Acoustic House おとなり
9/26(木)幡ヶ谷 36°5
9/27(金)豪徳寺 leaf room

カテゴリー: Information, Live

RYOJIROCK BAND、エレクトリックトリオ!!


8/24(土)下北沢 ERAHasegawa Takao & 天才中野 Presents「Great Tit Kaiwai 2019 夏」

 

出演 : プチズム(from不死ズム) / 中野隆司 / 加藤卓雄 / RYOJIROCK(BAND) / 松下彰宏 / 有田健太郎 / 都竹宏樹 / S.H.E / nil(from 新潟) / ちょろり / 他

 

 

 

お越しいただいた皆様、ありがとうございました!!

 

 

中野君とHASE君が主催のイベント、お昼から夜まで長丁場のイベントだったけど、出演者全て素晴らしくてかなり贅沢なイベントだったなあと、演者側から観ても思いました。観て楽しんだし演って更に楽しんだし、新しい出会いもたくさんあったし、たくさん刺激を受けたし全てが良き出会いになりました。中野君ハセ君呼んでくれてありがとう!!

 

そして中野君は本当に天才なんだなと思いました。歌良いしメロ良いし曲良いし度肝抜かれた。もっと頑張ろう俺(笑)。あとHASE君も天才。あんな詞は俺には書けない。

 

さて、そんな中でわたくしRYOJIROCKは今回アコギでのルーパー演奏を封印してエレクトリックギターでトリオバンドでの出演でした。エレキトリオは初めて。まあ普段からアコギでエレキの音出してるんで同じといえば同じかも知れんが、それでもアコギを抱えるのとエレキを弾くのではやはり違うんですよ、心構えも感覚も。

 

 

RYOJIROCK BAND
豊田リョウジ:VO&GUITAR
藤沼啓二:DRUMS
和佐田匡希:BASS

 

 

 

 

 

この3人で演るのは3回目かな?藤沼さんとはWONDER DRIVEのサポートも含めて15年くらいやってるけど、和佐田君は今年から参加してもらったばかり。なのにどうしてこの安定感。古くから一緒にやっていたような感覚になるんだよな、不思議。安定のリズム隊、お陰で気持ちよく歌えました。初のエレクトリックトリオ編成のRYOJIROCK BANDいかがでしたか?俺はやり過ぎた感ちょっとあるけどw、めちゃ楽みました。

 

前の週には和佐田君とヨッシーのリズム隊でWONDER DRIVEのライヴを演っていて、その日の出演バンドに感化されて全力出し切ったライヴになったんだけど、今回はうちの前に出演した加藤卓雄君のステージがすごく男臭くてカッコよくて、やはり感化されてしまった(笑)。1回のライヴで残らず全部出し切ろうとしてしまうのは何故なんだろうか?バカなんだろうか。バカなんだろうな。ガキの頃から変わってないからね。

 

 

  

 

良いライヴだったと思います。でもまだまだ、もっとちゃんとやらなきゃな。熱量上がってももっとちゃんと伝えられるようにならなきゃ。日々精進いたします。

 

 

  

 

 

それでもライヴはとても評判良くて嬉しかった。みんなありがとう、また観に来てほしいな。

 

 

うちのあとに出た新潟のnil君は俺みたいにルーパーを使った弾き語りとは言えないような壮大なステージで、ギターシンセなんかも使って凄かったよ。同じルーパー使いとしてめちゃリスペクト。方向性は違えど、そのきっかけとプロセスは近いものがあってたくさんヒント貰えたな、ありがとうね。

 

 

さあ俺もまたルーパー使いに戻ります。この後もライヴは続いて行くのだ。もっともっと磨いて、もっともっと伝えられるように。毎日最高を更新して行くのだ。

 

 

Photographのページにライヴ画像をたくさんアップしています。長きに渡って俺のステージを観続けてくれてるシンイチ君が最高の写真を撮ってくれたし、最近こちら側の仲間達と演る時にはいつも撮ってくれる涼たんが最高の写真を撮ってくれたし、いつも最高の写真を撮ってくれるカメラマンの志朗さんがぶっちぎりで神懸かった写真を撮ってくれた。そりゃあ上げずにはいられないよ。魂まで写ってる気がするもの。凄い写真みんなにも観てもらいたい。

 

 

いつもありがとう、感謝してます。

 

 

結局のところ、辿り着くのはロックンロールなんだよ。

 

 


RYOJIROCK、9月のライヴスケジュール!!

9/3(火)新宿 FATE
9/10(火)横浜 Baysis
9/12(木)大阪・東梅田 AZYTATE
9/14(土)京都・祇園 SilverWings【OKASONIC2019】
9/14(土)京都・祇園 零城-Nil-【OKASONIC2019】
9/16(月祝)名古屋・星ヶ丘 ROCK BAR UK
9/22(日)新井薬師 ナカノステレオ
9/23(月祝)埼玉・みずほ台 Acoustic House おとなり
9/27(金)豪徳寺 leaf room

カテゴリー: Information, Live

8月、連戦の記録。


連戦の8月、6日の三軒茶屋Heaven’s doorの次は栃木、佐野。ここからライヴ続きでした。
8/11(日祝)栃木・佐野 Music Bar KEN
8/12(月祝)埼玉・みずほ台 Acoustic House おとなり
8/17(土)ひたちなか 勝田 びーどりーむ【ワンマンライヴ】
8/18(日)下北沢 ろくでもない夜【WONDER DRIVE】


その昔、WONDER DRIVEで一時期ギターを弾いていた栃木在住のふなちゃん(船田リョウジ)と初めての対バンでした。10年くらい前に参加してくれてて、辞めた後も交流があって時々ライヴにも来てくれていたんだけど、せっかくだから対バンしたいなと。いつも栃木から来てくれていたから今度は俺が行こうと思ってイベントを組んでもらいました。

8/11(日祝)栃木・佐野 Dining Bar KEN『BanBanBand♪』
出演:ペンギンハイウェイ / RYOJIROCK / THE MONO CLOCKS / Drivin’BluesBand / セシル / GIFT / キソノミラクル

バーケンのケンさんとふなちゃんで素敵なイベントを組んでくれました。対バンの皆さんも素晴らしかった。そしてふなちゃんのバンド、ペンギンハイウェイがWONDER DRIVEの「世界の果て」を演奏してくれて、突然だったんでびっくりしたけどなんかジーンとしてしまって。そういうのやめろよー、年取ったせいか涙もろいんだからさー。もう。

そんな温かさに触れたりしながら初の栃木、佐野。心込めて歌いました。

また行きますね!!

SET LIST
1. 月明かりとダンス
2. 大丈夫
3. 漂流
4. 素晴らしき世界
5. 生きる


ふなちゃんと。

 


翌日は大好きなみずほ台おとなりで峻とダイスケさんとスリーマン。このメンツなかなか無いから楽しみだった。

8/12(月祝)埼玉・みずほ台 Acoustic House おとなり
otonari presents「Hitch hike」【スリーマン】
出演:小関峻 / RYOJIROCK / kurosawadaisuke

10/17の渋谷Duoでのワンマンに向けて勢いを増している仲間、小関峻と、古くからの盟友kurosawadaisukeとのスリーマンでした。タイプはそれぞれ違うんだけど、トップの峻と峻のファンのみんなが作った雰囲気がそのままダイスケさんと俺にまで流れてみんなが作ってくれたようなイベントになりました。

トリを務めさせて頂きましたがアンコールは自分の曲ではなく、その場で思ってダイスケさんの曲にしました。ラストのコーラスワークのところで峻にも無茶振りで参加してもらって、3人とお客さんみんなで歌いました。なんだろう、すごくあったかいスリーマンだったなぁ。みんなありがとうね。

 

SET LIST
1. アキラメナイ
2. 彩
3. 大丈夫
4. タイムリープ(新曲)
5. 生きる
6. 愛すべき僕ら
7. 月明かりとダンス
en. 誰も知らないMUSIC(カヴァー:kurosawadaisuke)

 

 


そして17日はひたちなか!勝田でワンマンライヴやりました。一昨年、ダイスケさんに初めて勝田に連れて来てもらってストーミーマンディでライヴをやった時に観に来てくれていたイチさんが、昨年末の大奏夜祭に引き続き声をかけてくれて、びーどりーむでワンマンやろうと言ってくださいました。
兼業ミュージシャン故に頻繁には遠征出来ず、ひたちなかにも年に1度2度しか歌いに行けない活動状況の中、沢山の皆さんにご予約頂きソールドアウトとなりました。

8/17(土)ひたちなか 勝田 びーどりーむ‬
‪RYOJIROCKワンマンライヴ【満員御礼】‬

‪お越し頂いた皆さんには心から感謝しております、本当にありがとうございました!!

勝田の皆さんの他にも栃木、古賀、横浜、滋賀と各地から集まってくれて最高に嬉しかったなぁ。今の自分に出来る最高のワンマンになったと思います。

 

 

ほんと楽しかった!!みんな本当にありがとう!!‬

SET LIST
1. アキラメナイ
2. It’s alight
3. 熱帯夜
4. 彩
5. 逢いにゆく
6. 愛すべき僕ら
7. 大丈夫
8. 漂流
9. 素晴らしき世界
10. 僕らの旅
11. ありふれた愛の歌
12. 月明かりとダンス
13. 生きる-DNA-

e.c.
14. ここにいて欲しい
15. 花の咲かない大地

 

‪残ったみんなでパチリ。‬


翌日18日は仲良くしてくれてるカトウマサタカ率いるROB☆STAR企画のフリーライヴイベント!!
WONDER DRIVEで出て欲しいというオファーを戴いて、気合い十分で臨みました。
8/18(日)下北沢 ろくでもない夜
ROB☆STAR企画【作戦R 2019】※フリーライヴ(入場無料)
出演:THE GOD LIKE CHORD / 怪盗ザ・デッドボール / Chuliplity / WONDER DRIVE / ROB☆STAR

トップのTHE GOD LIKE CHORDがメチャくそバチバチのライヴを演ってて、もの凄くカッコよくて感化されました。お陰で魂全開放したライヴになった。楽しかった、めちゃ楽しかったよ。これぞWONDER DRIVEってライヴが出来たと思うよ。

画像たくさんあります。カメラマン涼たん、ゆっこちゃんありがとう。
Photographのページに大量の画像まとめておきました、観てね。

       

 

カティのバンドROB☆STAR、すげえいいバンドだった。カティの優しい歌声とキャラで騙されてたよ、バンドはゴリゴリだった。めちゃくちゃカッコよかったよ。

カティの人柄が滲み出てた良いイベント、素晴らしいフリーライヴでした。フロアもバーもお客さんでいっぱいだったね。 その場にいてWONDER DRIVE観てくれたみなさんありがとう。また参加したいですね。


SET LIST
1. BRAND NEW EMOTION
2. I oo you
3. ワーキングマン
4. 漂流
5. LOVE&HATE
6. 世界の果て

WONDER DRIVE
豊田リョウジ:Vo&Guitar
additional musician
和佐田匡希:Bass
黒田佳宏:Drums

 

またワンドラやるからね、待っててな。

 


さて、次回は8/24、下北沢ERAでのイベントにRYOJIROCKバンドで参加です!!見逃さないでな!!

8/24(土)下北沢 ERA
Hasegawa Takao & 天才中野 Presents
「Great Tit Kaiwai 2019 夏」

OPEN12:00 /START 12:30
前売 3,500円(2D別) 当日 4,000円(2D別)

出演 : プチズム(from不死ズム) / 中野隆司 / 加藤卓雄 / RYOJIROCK(BAND) / 松下彰宏 / 有田健太郎 / 都竹宏樹 / S.H.E / nil(from 新潟) / ちょろり / 他

RYOJIROCKは19:10から出演予定

下北沢 ERA
世田谷区北沢2丁目34-5


8/24(土)下北沢 ERA
8/26(月)幡ヶ谷 36°5
8/29(木)豪徳寺 leaf room
9/3(火)新宿 FATE
9/10(火)横浜 Baysis
9/12(木)大阪・東梅田 AZYTATE
9/14(土)京都・祇園 SilverWings【OKASONIC2019】
9/14(土)京都・祇園 零城-Nil-【OKASONIC2019】
9/16(月祝)名古屋・星ヶ丘 ROCK BAR UK
9/22(日)新井薬師 ナカノステレオ
9/23(月祝)埼玉・みずほ台 Acoustic House おとなり
9/27(金)豪徳寺 leaf room

カテゴリー: Information, Live

8/6三軒茶屋Heaven’s Door


8/6(火)三軒茶屋Heaven’s Door
出演:dokka no umi / RYOJIROCK / 夜の野球場 / オニオンシュテン / 泥

 

遅くなりましたが8/6三軒茶屋Heaven’s Doorでのライヴに来てくれた皆様、ありがとうございました。久々の方々もいて嬉しかったっす。共演の方々もみんな強烈な個性の持ち主ばかりであった。
リハ後、所用で中座して本番間に合わずちゃんと観られなかったオニオンシュテンさんまたいつか絡みたい。違うタイプのルーパー使い、Dokka no umi も良かった。いろいろヒントを貰えた気がするよ。夜の野球場さんもツーピースバンドの新しい方向性を見た気がしました、素敵でした。泥さんは毎度アバンギャルドで強烈なノイズミュージックだけどいい音奏でるんだよなあ。

あたくしは自分の足元を見つめ直す夜になりました、やるべき事、やりたい事、出来る事と出来ない事、これからの活動についてしっかり考えながらやらなければと思ったよ。あ、ライヴは良かったのよ俺的に。だからもっと良いライヴやりたいし、良い作品も作り続けたい。そして表現方法の幅も広げたい。そのために必要な事を整理していかなきゃね。

がんばろう!!

SET LIST
1. アキラメナイ
2. 大丈夫
3. ここにいて欲しい
4. 月明かりとダンス
5. 生きる
6. 素晴らしき世界

 

カテゴリー: Information, Live

7月後半戦、そして8月はライヴ8本!!(ワンマンも!!)


7月後半、全く時間がなく更新遅れておりました。
良いイベントばかりで良き出会いの多い7月でござった。
そして画像もあまりありません(笑)、最近演者のみんなと写メ撮るの忘れがち。

セトリだけ上げておきますね。

7/19(金)幡ヶ谷 36°5『五音五色 vol.34』
出演:佐々木結羽 / てふてふ / 古本風香 / RYOJIROCK / 冨田晴野歩

SET LIST:
1. 月明かりとダンス
2. 彩
3. 大丈夫
4. 漂流
5. 生きる -DNA-
6. 素晴らしき世界

この日はみんな面白かった。てふてふさん凄ぇかった。俺も負けん(勝ち負けではない


7/27(土)埼玉・みずほ台 Acoustic House おとなり
otonari presents『路地裏にて』
出演:小関峻 / RYOJIROCK / 玉梶かずや(ゼーゼーハーハー) / グッナイ小形

SET LIST:
1. アキラメナイ
2. 彩
3. 大丈夫
4. ありふれた愛の歌
5. 月明かりとダンス
6. 素晴らしき世界

 

この夜も良かった。峻がDuoワンマンに向けてどんどん気合入っていってる感じ。
小形君も玉梶君も自分の世界が凄かったね。俺も負けん(勝ち負けではない


7/30(火)千葉・志津 Sound Stream Sakura
出演:勝又啓太  / 鈴木えりな  / 小笠原隆  / 八分咲きロマン / RYOJIROCK

 

SET LIST:
1. 月明かりとダンス
2. 彩
3. アキラメナイ
4. 漂流
5. 素晴らしき世界
6. 生きる

 

高校生、大学生を含めた地元の演者との対バンでした。フレッシュな気持ちになたよおれ。
きっと今が伸び盛り。どんどん吸収して良くなって行く事でしょう。俺も負けん(勝ち負けではない


という事で8月突入!!8月はライヴ8本!!(ちなみに9月は9本!!)
あちこち行くんでみんなどこかしらで逢いに来てくれよな!!
8/17はひたちなか、勝田でワンマンだぜ!!

8/6(火)三軒茶屋 Heaven’s Door 
8/11(日祝)栃木・佐野 Music Bar KEN
8/12(月祝)埼玉・みずほ台 Acoustic House おとなり【スリーマン!!】
8/17(土)ひたちなか 勝田 びーどりーむ【ワンマンライヴ!!】

8/18(日)下北沢 ろくでもない夜 ※WONDER DRIVEで出演(フリーライヴ入場無料)
8/24(土)下北沢 ERA
8/26(月)幡ヶ谷 36°5
8/29(木)豪徳寺 leaf room

カテゴリー: Information, Live

2019 7/14甲府 Feel Rock CAFE YUMURA


7/14(日)甲府 Feel Rock CAFE YUMURA
【切磋琢磨 其の三百三十四】
出演:ピヨピヨクラブ / みーくん / G∀SP / RYOJIROCK

 

行って来ました初の甲府!オレんち首都高の永福入口のすぐ近く。乗ったらそのまま中央道でドアtoドアで山梨、思ったより近かったわ。

 

せっかくなんで寄り道しましたw

 

温泉街にあるライヴカフェなんて素敵だよね。

 

写真がないので動画をちょっとだけ。


対バンの皆さんすげーいい人たちばっかで楽しかった。店長のくんちゃんもPAやってくれた三浦さんもすげーいい人たち。圧倒的アットホーム感凄かった、実家か。

また戻って来ますね、故郷の山形となんとなく似てるんだ、同じ盆地だから。

店長のくんちゃんと。

ありがとう、お世話になりました!!またね!!

カテゴリー: Information, Live

7/4(木)豪徳寺 leaf room


7/4(木)豪徳寺 leaf room
KAKUpresents《幸せをあなたに…》
open 19:00 / start 19:30
2,000円+2オーダー
出演:チョモLaラテ / RYOJIROCK / 中野悠平(世田谷ボーイズ) / カトウマサタカ

 

遅くなりましたが7/4の画像をいくつか。お客さんとチョモ君が撮ってくれました、さんきゅです。

       

    

中野悠平くんのステージでめちゃくちゃ笑って、カティのステージで安心して、その流れで俺もいつも通りの良いライヴが出来て、そのあとチョモ君のステージで笑って、さらにスラム奏法で度肝抜かれて。まったくてんこ盛りで素晴らしい夜でした。

    

SET LIST:
1. 逢いにゆく
2. 月明かりとダンス
3. 彩
4. 素晴らしき世界
5. 漂流
6. 大丈夫
7. 生きる -DNA-

 

格さんいつもありがとう。

みんなまた一緒にやろうね。

カテゴリー: Information, Live