レコーディング!!そしてアルバム発売日決定!!


10月になりました。4日に熊谷モルタルレコードで三上隼が組んでくれたイベントに出演して来ました。とても良い夜で良い場所、良いイベントでした。その話をしたいのですが、緊急のお知らせがありまして先にこちらをお知らせします。

 


 

セカンドソロアルバム発売決定しました!!

詳しくは一番下へ(ついでに読んでって)

 

TwitterやFacebookでご存知の方もいると思いますが、9月の10本のライヴの隙間を縫ってレコーディングをしていました。

いつもアレンジの仕事やコンペでお世話になっているZIZZ STUDIOで、今回は磯江さんにもご協力いただき共同プロデュースという形で制作しています。今までソロ音源は全てセルフレコーディングでしたが、今回はプロユースのレコーディングスタジオで本気度300%で取り組んでいます。今まで手を抜いてた訳じゃないですよ、その活動を始めてこの2年間で培って来た経験と音楽、そして仲間への想い、音楽への姿勢、その全てがこのタイミングで身を結ぼうとしています。

 

 

 

今回のレコーディングメンバー、ドラマーはもう20年近い付き合いになる藤沼啓二、そしてベーシストに今年からサポートで参加してもらっている和佐田匡希のリズム隊です。非常に良いグルーヴを生んでくれます。

 

 

 

 

ベーシックレコーディングは3日で10曲終わりました。2人とも仕事が速い。俺も前より速くなった。仕事のレコーディングの時はギターソロ1万テイクくらいやり直す俺ですが(笑)。

 

 

自宅スタジオで出来る作業は自宅で。サイレントキャビネットを導入したおかげで自宅でもアンプを鳴らして録れるようになった。今まではシミュレータやプラグインでやってたけど、今はちゃんとスピーカー鳴らしてマイクで録ってる。そんな大音量でじゃないけど十分なんです、やっぱ生はいい。

 

    

 

歌録りはスタジオのブースが空いた時にセルフで録音。セルフディレクションでも音がいいと判断がし易い。soundeluxのチューブマイクは俺の声とめちゃくちゃ相性がいい。1日8時間くらい歌い続けてました3日間くらい。

 

 

そしてついにレコーディングが完パケ!!あとはトラックを整理してミックス作業。TDとマスタリングです。ZIZZ STUDIOボス、磯江さんの出番です。激烈超多忙な方なので間に合うのか少々不安もありつ、出来る作業は俺の方で先に進めておくのです。とはいえ締め切りまでもう2週間切ってる!!最後の追い込み、磯江さんを道連れにして気合い入れて制作していきます。

 

 

 

皆さん、出来上がりを楽しみにしててね。RYOJIROCKを知っている方はもちろん、まだ知らない方にも自信を持って強力にお勧めできるアルバムになります、もうなってます。すでに公言していますが確実に最高傑作になります。めちゃくちゃテンション上がってます。早く届けたいぜ。

 

 


 

本日アナウンス開始します。

2019年11月5日、前回のソロアルバム発売 (2017.11.5) からちょうど2年ぶりにアルバムを発売します!!

 

RYOJIROCK – シンガーソングファイター

 

ボーナストラック含む全12曲、¥3,000(税込)

 

 

ライヴ会場での手売り販売と通信販売、専用サイトからの販売(予定)となります。
配信は年明けを予定しています。

 

 

早くみんなの手に届けたい。これは本当に聴いてもらわないといけない。良かったら聴いてね、って話じゃないんだ、どうしても聴いてもらいたい。それだけ自信を持ってお勧め出来るクオリティに仕上がってます、既にこの段階で。更にここから磨きをかけてみんなのお手元に届くまでにめちゃくちゃ最高のアルバムに仕上げます!!

 

 

さあ、あと少し!!頑張るぜ!!!

 

 

 

カテゴリー: Information, 作品・Goods

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください