ニューアルバム発売&リリースイベント詳細


先日発表したニューアルバム発売とリリースイベントの詳細をお知らせしますね。

 

RYOJIROCKセカンドソロアルバム「シンガーソングファイター」

 

2019年11月5日発売、全12曲入り 定価¥3,000 (tax in)
制作・販売:RYOJIROCK / ZIZZ STUDIO

Additional Musician
藤沼啓二:Drums、Percussion
和佐田匡希:Bass
時乗浩一郎:Piano、Organ

 

ライヴ会場での手売販売及び通信販売、専用サイトからのWEB販売(準備中)となります。
配信販売、ストリーミングサービスは年明けに対応予定
※今回のアルバムは今のところ全国流通を行う予定はございません。

 

RYOJIROCK、長い音楽人生の最高傑作が完成しました。頭の中で鳴っていたサウンド、アレンジ、それを完璧に、そしてそれ以上の形に作りあげました。曲もアレンジも最高のクオリティです。

今回もサポートメンバーに長い付き合いのドラマー、藤沼啓二(元DEENツアードラマー、秦基博、川嶋あい、藤田麻衣子、他)とベーシストには昨年末から参加してもらっている腕利きベーシスト、和佐田匡希(ex PALBO、キャタ・ザ・シャドラックと不敵な楽団、イトウナホ、佐々木耕介、他)の強力なリズム隊の他、2001年にWONDER DRIVEでデビューした際のプロデューサー、時乗浩一郎(元DEENプロデューサー)氏がピアノとオルガンで参加してくださいました。盤面での共演は実に18年ぶりになります。
そして今回いつも音楽制作の仕事でお世話になっているZIZZ STUDIOのボス、磯江俊道氏に共同プロデューサー兼エンジニアとして参加していただきました。レコーディングはZIZZ STUDIOで、そして自宅スタジオでギターダビングなどを行いました。磯江さんのエンジニア技術の高さは定評があり、クオリティの高さは磯江さんのお陰と言っても過言ではありません。もちろんわたくしRYOJIROCKも歌いまくりギター弾きまくりです。ストリングスアレンジもやってます。そうして今出来る事全てを注いだ作品になりました。

 

発売まで1ヶ月を切ったタイミングでの発表になりましたが実は今年頭頃からアルバム発売のプランはありました。前のソロアルバムを出してからちょうど2年ぶりになりますが、当初は12月頃の発売を予定して徐々に準備を始めてました。
昨年から2枚出していた4曲入りのデモCDと先日発表した2曲入りの限定弾き語りデモCDの10曲、そして新曲5曲とコンピレーション用に取り直した「DNA -生きる-」の計16曲からセレクションを行い、10曲に絞りました。というよりはアルバムに収録するクオリティにある曲が10曲だった、と言った方が近いかもしれないです。

デモCD達からは2曲外しました(1曲は古い曲で以前発表していた事もあり、今回収録する意味合いが低い事、もう1曲は現時点でデモCD時よりも良いアレンジイメージが湧かない事が理由)新曲5曲の中から自分が納得出来るクオリティに満たない3曲を削ってこの時点で10曲。理想としては11〜12曲だったので、ボーナストラックとして普段ライヴで演っているループ演奏を再現したトラックを収録しようと思いました。本編との違いがきっと面白いと思うのでね。

さて、これで元々のプランだった11曲に達した、けれどアルバムのコンセプトがはっきりしない。もちろん全ての曲がシングルカット出来るくらいの曲のクオリティがあると自負しているけれど、テーマになるポイントがぼんやりしていて視えて来なかった。それでしばらくアルバム制作のプランが停滞していて、そのまま時間だけが経ってしまっておりました。

それが制作プラン決定の締め切りギリギリで急に曲が降りて来て、ビックリするほどあっという間に曲も歌詞も出来ました。曲が降りてきた3日後には歌詞もアレンジも完璧に仕上がってたんですよね、これは本当に凄かった。そう、今の自分の中で根底にある事は「自分との闘い」だったり「仲間への感謝」だったりして、それらの事を常に感じながら日々歌っている訳だけど、いつかそれを歌にしたいとずっと思っていたんです。それが堰を切ったように生まれてきたんです。きっと今いる歌うたいの仲間達に出逢わなければ生まれて来なかった曲だと思うんです。本当に感謝しかないですね。

そして一番最後に出来たその曲がアルバムの基本コンセプトとなり、アルバムタイトルとなりました。

シンガーソングファイター、とてもクソダサいタイトルだと思います。それでもいいんです、それ以外に今当てはまる言葉が思いつかない。

俺たち歌うたいは日々何かと闘っているんです。それは共演者であり、お店であり、観てくれるお客さんであり、でも実はそうではなくて己との闘いであると思うんです。そうやって切磋琢磨しているからこそお互いに高め合ったり成長出来る。自分の理想に少しずつ近づいていく事が出来る。それは独りじゃ出来ない、仲間がいるからこそ高め合える、そんな日々が素敵で楽しくて、今一番大切にしたい事。それをみんなにも知ってもらいたいし聴いてもらいたい、そんな想いでいます。

 

長くなりましたが、とにかく最高傑作出来ましたよーって話です!!

 


 

リリースに伴い、リリースイベントを行います。先にアナウンスしていた11/23のイベントです。リリース間に合ってよかったよ(まだプレスこれからだけどw)いつも世話になっている仲間たち、そしてこのメンツでイベントやりたいと思っていた演者たちです。リリイベに呼んだ形になってちょっと申し訳ないのだけど、みんなで楽しいイベントに出来たらと思っています。

いや、このメンツなら最強に楽しいイベントになるよな。

 

11/23(土祝)代々木 Barbara 

RYOJIROCK presents「NAKED ROCK vol.9」
セカンドソロアルバム「シンガーソングファイター」リリースイベント


出演:カトウマサタカ / 有田健太郎 / 鈴木ナオト / 加藤卓雄 / 寒椿(仙台)/ RYOJIROCK


17:30 OPEN / 18:00 START
前売2,800円 / 当日3,300円(+1D)

 

どうか皆さん、この夜は代々木に集まってください。そして新しいアルバムを手にしてください。絶対に損はさせません!!

 

Barbara
渋谷区代々木1-42-4 代々木P1ビルB1
Tel/Fax:03-3320-5895

カテゴリー: Information, Live, 作品・Goods

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください