8/6三軒茶屋Heaven’s Door


8/6(火)三軒茶屋Heaven’s Door
出演:dokka no umi / RYOJIROCK / 夜の野球場 / オニオンシュテン / 泥

 

遅くなりましたが8/6三軒茶屋Heaven’s Doorでのライヴに来てくれた皆様、ありがとうございました。久々の方々もいて嬉しかったっす。共演の方々もみんな強烈な個性の持ち主ばかりであった。
リハ後、所用で中座して本番間に合わずちゃんと観られなかったオニオンシュテンさんまたいつか絡みたい。違うタイプのルーパー使い、Dokka no umi も良かった。いろいろヒントを貰えた気がするよ。夜の野球場さんもツーピースバンドの新しい方向性を見た気がしました、素敵でした。泥さんは毎度アバンギャルドで強烈なノイズミュージックだけどいい音奏でるんだよなあ。

あたくしは自分の足元を見つめ直す夜になりました、やるべき事、やりたい事、出来る事と出来ない事、これからの活動についてしっかり考えながらやらなければと思ったよ。あ、ライヴは良かったのよ俺的に。だからもっと良いライヴやりたいし、良い作品も作り続けたい。そして表現方法の幅も広げたい。そのために必要な事を整理していかなきゃね。

がんばろう!!

SET LIST
1. アキラメナイ
2. 大丈夫
3. ここにいて欲しい
4. 月明かりとダンス
5. 生きる
6. 素晴らしき世界

 

カテゴリー: Information, Live

真夜中の独り言。


ふと、オレ何やってんだろう?と我に返って思う事がある。人気もないのにアホほどの本数のライヴ入れてさ。音楽だけ食べてる訳じゃなく他の仕事もしてる兼業ミュージシャン、ギリギリまで仕事を削って、出来る限りのライヴを入れて。それが何になるの?って。バカなんじゃないの?って。

 

ツアーミュージシャンみたいに歌だけで食ってるみんなとも違う。彼らはみんな今日食う為、明日食えるかみたいなラインで毎日勝負しながら生きてる。かといって俺だって必死でやってるよ。ただ楽しければいいって訳じゃない。本気でやってる、じゃなきゃ音楽専業でもないのにこの歳でここまでやれない。

 

じゃあ何でやってるんだろう?って、やっぱみんなに知ってもらいたいし、自分の音楽を必要とされたいからだよね。ちょっとでもいいから俺の音楽に触れてもらいたいから。願わくば、必要とされたいから。歌うたいなんて承認欲求の塊みたいなものだもの。みんなに存在を肯定して欲しいんだもの。

 

今日のライヴはみんな観に来てくれるだろうか、明日の仕事はうまく進むだろうか、次のライヴは観客の皆さんに受け入れてもらえるだろうか、その次の仕事はちゃんと入ってくるんだろうか、その次のライヴはみんな観てくれるだろうか、不確かな日々だ、当たり前の事なんてひとつも無い。

 

それでも歌い続けていられるのは、不意に来てくれるお客さん、昨夜のように久々に顔を出してくれた方々、仕事や諸事情で来られなくても気持ちを送ってくれるみんな、そして並走するように支えてくれるファンの方、そんなみんなのお陰。そんなみんなに今夜も背中を押されてステージに立ってる。

 

上手くいく事ばかりじゃ無い、上手くいかない事の方が多い。それでも毎回誰かしらが訪れてくれて俺に力をくれる、勇気を分けてくれる。そうやって毎ステージ誰かが支えてくれる。俺は返せているかな?感謝の気持ちを歌と演奏で返せているかな?有り余るほど返したくて心から歌っているよ。

 

そうやって明日も歌う。あなたに届けと、みんなに届けと願いを込めて、心を込めて歌うんだよ。

 

カテゴリー: 独り言

7月後半戦、そして8月はライヴ8本!!(ワンマンも!!)


7月後半、全く時間がなく更新遅れておりました。
良いイベントばかりで良き出会いの多い7月でござった。
そして画像もあまりありません(笑)、最近演者のみんなと写メ撮るの忘れがち。

セトリだけ上げておきますね。

7/19(金)幡ヶ谷 36°5『五音五色 vol.34』
出演:佐々木結羽 / てふてふ / 古本風香 / RYOJIROCK / 冨田晴野歩

SET LIST:
1. 月明かりとダンス
2. 彩
3. 大丈夫
4. 漂流
5. 生きる -DNA-
6. 素晴らしき世界

この日はみんな面白かった。てふてふさん凄ぇかった。俺も負けん(勝ち負けではない


7/27(土)埼玉・みずほ台 Acoustic House おとなり
otonari presents『路地裏にて』
出演:小関峻 / RYOJIROCK / 玉梶かずや(ゼーゼーハーハー) / グッナイ小形

SET LIST:
1. アキラメナイ
2. 彩
3. 大丈夫
4. ありふれた愛の歌
5. 月明かりとダンス
6. 素晴らしき世界

 

この夜も良かった。峻がDuoワンマンに向けてどんどん気合入っていってる感じ。
小形君も玉梶君も自分の世界が凄かったね。俺も負けん(勝ち負けではない


7/30(火)千葉・志津 Sound Stream Sakura
出演:勝又啓太  / 鈴木えりな  / 小笠原隆  / 八分咲きロマン / RYOJIROCK

 

SET LIST:
1. 月明かりとダンス
2. 彩
3. アキラメナイ
4. 漂流
5. 素晴らしき世界
6. 生きる

 

高校生、大学生を含めた地元の演者との対バンでした。フレッシュな気持ちになたよおれ。
きっと今が伸び盛り。どんどん吸収して良くなって行く事でしょう。俺も負けん(勝ち負けではない


という事で8月突入!!8月はライヴ8本!!(ちなみに9月は9本!!)
あちこち行くんでみんなどこかしらで逢いに来てくれよな!!
8/17はひたちなか、勝田でワンマンだぜ!!

8/6(火)三軒茶屋 Heaven’s Door 
8/11(日祝)栃木・佐野 Music Bar KEN
8/12(月祝)埼玉・みずほ台 Acoustic House おとなり【スリーマン!!】
8/17(土)ひたちなか 勝田 びーどりーむ【ワンマンライヴ!!】

8/18(日)下北沢 ろくでもない夜 ※WONDER DRIVEで出演(フリーライヴ入場無料)
8/24(土)下北沢 ERA
8/26(月)幡ヶ谷 36°5
8/29(木)豪徳寺 leaf room

カテゴリー: Information, Live

2019 7/14甲府 Feel Rock CAFE YUMURA


7/14(日)甲府 Feel Rock CAFE YUMURA
【切磋琢磨 其の三百三十四】
出演:ピヨピヨクラブ / みーくん / G∀SP / RYOJIROCK

 

行って来ました初の甲府!オレんち首都高の永福入口のすぐ近く。乗ったらそのまま中央道でドアtoドアで山梨、思ったより近かったわ。

 

せっかくなんで寄り道しましたw

 

温泉街にあるライヴカフェなんて素敵だよね。

 

写真がないので動画をちょっとだけ。


対バンの皆さんすげーいい人たちばっかで楽しかった。店長のくんちゃんもPAやってくれた三浦さんもすげーいい人たち。圧倒的アットホーム感凄かった、実家か。

また戻って来ますね、故郷の山形となんとなく似てるんだ、同じ盆地だから。

店長のくんちゃんと。

ありがとう、お世話になりました!!またね!!

カテゴリー: Information, Live

7/4(木)豪徳寺 leaf room


7/4(木)豪徳寺 leaf room
KAKUpresents《幸せをあなたに…》
open 19:00 / start 19:30
2,000円+2オーダー
出演:チョモLaラテ / RYOJIROCK / 中野悠平(世田谷ボーイズ) / カトウマサタカ

 

遅くなりましたが7/4の画像をいくつか。お客さんとチョモ君が撮ってくれました、さんきゅです。

       

    

中野悠平くんのステージでめちゃくちゃ笑って、カティのステージで安心して、その流れで俺もいつも通りの良いライヴが出来て、そのあとチョモ君のステージで笑って、さらにスラム奏法で度肝抜かれて。まったくてんこ盛りで素晴らしい夜でした。

    

SET LIST:
1. 逢いにゆく
2. 月明かりとダンス
3. 彩
4. 素晴らしき世界
5. 漂流
6. 大丈夫
7. 生きる -DNA-

 

格さんいつもありがとう。

みんなまた一緒にやろうね。

カテゴリー: Information, Live

満員御礼!!RYOJIROCKとぽや〜んのツーマンライヴ



6/29(土)西荻窪 FRIDA
RYOJIROCKとぽや〜んのツーマンライヴ
〜初夏の生フルーツカクテルを楽しむのがメインw〜

出演:RYOJIROCK / ぽや〜ん(本田”POM”孝信 & 宮野和也)/ イトウ”ぼぶ”トモヒコ

 

お足元の悪い中、たくさんの方々に集まっていただき感謝でございます、満員御礼ありがとうございました!!

お客さんとの距離がめちゃくちゃ近いこういう場所でのライヴもたまにはいいですよね?みなさんの笑顔が近くで見られてたまらなく楽しかったです。

RYOJIROCKは全11曲、そのうち4曲ぼぶに参加してもらってカホンとアコギで3曲、さらにカホンとアコギ、ルーパーまで使ってチャレンジの1曲。リハなしでよくここまで仕上げて来てくれました、ぼぶありがとうね。めっちゃ楽しかった。

ライヴ中の画像がありませんw

 

 

ぽや〜んも10年ぶりとか言いながら素晴らしい演奏とコンビネーションとダジャレの数々!!さすが先輩方は一味も二味も違うなと思い知らされた夜でした(いじったけどw)POMさん歌うめーーーー。みやんさんベースすげーーーー(当然だろ

そして最後にPOMさん、みやんさん、ぼぶと俺の全員で恒例のセッション2曲と盛り沢山でした。

皆さんに楽しんでもらえたと確信しております、ありがとね!!またやるかもね!!

 

SET LIST:
1. It’s alright
2. 月明かりとダンス
3. 彩
4. アキラメナイ
—————-
5. 大丈夫
6. 熱帯夜
7. 漂流
8. 逢いにゆく
with イトウ”ぼぶ”トモヒコ:カホン
—————-
9. ありふれた愛の歌
10. 素晴らしき世界
11. 生きる -DNA-

 

セッション:
1. 天啓 ver3(織田哲郎)
2. 桃源郷(本田”POM”孝信&豊田リョウジ)


 

次回ライヴは7/4(木)豪徳寺 leaf room
KAKUpresents《幸せをあなたに…》
open 19:00 / start 19:30
2,000円+2オーダー

出演:チョモLaラテ / RYOJIROCK / 中野悠平(世田谷ボーイズ) / カトウマサタカ

RYOJIROCKの出演は20:50から。35分ステージです。

leaf room
世田谷区豪徳寺1-23-12
コンフォート豪徳寺3F

カテゴリー: Information, Live

ご来場御礼。6/15 NAKED ROCK vol.8



皆さまお越し頂き誠にありがとうございました。


6/15(土)代々木 Barbara
RYOJIROCK presents [ NAKED ROCK vol.8 ]
出演:RYOJIROCK / WONDER DRIVE / サマンサとバスを待つ / 寒椿(from 仙台) / kurosawadaisuke

昨年のオレフェスに引き続き、今年はWONDER DRIVEの頃からやっていたNAKED ROCKというタイトルに戻しての年1イベントでした。特に深い意味はないです、ただなんとなく続けていく事が大事なような気がしてこのタイトルにしました。「友待ち」には様々な意味があって、この日15日が命日の親友を9年経った今でもまだ待っているような気持ちであったり、「サマンサとバスを待つ」のメンバーたちと共に待っている盟友の彼の事であったり、そんな様々な「待つ」形があるなと思ってね。その昔、スドーが俺に作ってくれたミックステープにストーンズの「Waiting on a Friend(邦題:友を待つ)」が入っていて、それを思い出してこのサブタイトルを付けたんだ。

 

 

みんなは待っている友達はいますか?

会えるなら、逢いに行こう。

会えるうちに逢いに行こう。

会えなくなってからでは遅いからね。

後悔しないように、逢いたい人には逢いに行こう。

 

 

さて!!イベントは大成功でした!!

それぞれみんなジャンルもタイプも違う共演者でしたが、それぞれがバトンを繋ぐような、優しさを繋いでいくようなイベントになりました。これはもうね、出演してくれた仲間たちと集まってくれた皆んなのお陰です。

 

ホントみんな良かった。バス待ちはEND&ODDSとはまた別のバンドとしての塊になって来た感じ。ゴウ君が戻って来るまで続けると決めたサマンサさんの覚悟と心意気がグッと来ました。ダイスケさんは敢えてループもギターアンプも使わず弾き語りだけでぶつけて来ました。大音量のバス待ちの後だっていうのにそのギャップを上手に使って盛り上げる。お客さん凄い楽しそうだったし百戦錬磨のステージでした。寒椿はやっとフルバンドで観られてよかった。みんなにどうしても観てもらいたかったんだ、仙台にすげーかっこいい奴がいるってね。もうここまでで俺はこのイベント満足しているのだが(笑)

そんな中でトップのRYOJIROCK BANDとトリのWONDER DRIVEで好き放題やらせて戴いてありがとうございました。ほんと楽しかったし幸せな気持ちでした。

RYOJIROCK BAND:
RYOJIROCK VO&AG
和佐田匡希 BASS
藤沼”JINU”啓二 DRUMS

SET LIST:
1. アキラメナイ
2. 熱帯夜
3. 素晴らしき世界
4. 月明かりとダンス
5. 大丈夫
6. 生きる -DNA-

 

WONDER DRIVE:
RYOJIROCK VO&EG
和佐田匡希 BASS
黒田”YOSSY”佳宏 DRUMS

SET LIST:
1. BRAND NEW EMOTION
2. I oo you
3. 漂流
4. RETURN TO ZERO
5. LOVE&HATE
6. 世界の果て

E.C. 花の咲かない大地

 

SESSION:ALL ACT
Hey Jude(The Beatles)

最後のセッションはやっぱHey Judeになっちゃう。好きなんですもん、みんなで歌えるのがいいんですもん。

 

 

素晴らしくそしてあたたかい夜、みなさまお付き合い頂きありがとうございました。またやろうね!!

この日の画像はPhotographのページにアップしてあります。

 

上手くいかない昨日なんか蹴っ飛ばしてやれ!!大切なのは今だ、笑い飛ばして進めオレ達!!

 


次回のライヴは6/27(木)埼玉・みずほ台 Acoustic House おとなり

「otonari presents「Rockin Tree」」
OPEN 18:30 START 18:45
2,000円(+1drink)
出演:RYOJIROCK / 小関峻 / 空野大 / 板橋晃紀 / ユサマチ

 

そして久々にPOMさんとツーマンです!!

6/29(土)西荻窪 FRIDA
RYOJIROCKとぽや〜んのツーマンライヴ
〜初夏の生フルーツカクテルを楽しむのがメインw〜
open 18:30 / start 19:00
前売:2500円 / 当日:3000円(別途2オーダー)

出演:RYOJIROCK / ぽや〜ん(本田”POM”孝信 & 宮野和也)ゲスト:イトウぼぶトモヒコ

FRIDA
杉並区西荻北3丁目3−6 センチュリー西荻窪ビル B1

予約待ってるよ!!
ご予約はContactページからどーぞ!!

 

カテゴリー: Information, Live

誕生日は志津サンスト。



6/11(火)千葉・志津 Sound Stream Sakura
出演:荒木林太郎 aro / 市川聖  / システム、オール、グリーン / RYOJIROCK

2ヶ月ぶりの志津サンスト、お越し頂きありがとうございました。共演者はほとんどが対バン経験者、初めましての市川聖もよくよく聞いてみればBaysisを拠点にしている関係でEND&ODDSの絡みでWONDER DRIVEを観た事があるという繋がり方。狭い狭い。それぞれがそれぞれ、違う個性をぶつけ合うような凄い夜でした。それぞれみんなの良さは対バンして知っていて、観てて俺が楽しめたよ。俺も精一杯演りました。前日のバンドセットにリハの影響でちょっとノリがそっち側に引っ張られてたけど、この日出来る最大限の表現は出せたかなと思います。

 

 

SET LIST:
1. 素晴らしき世界
2. 彩
3. 大丈夫
4. 漂流
5. 月明かりとダンス
6. 生きる

 

 

終演後、共演のみんなと。ちょうどaroちゃんが清算中で不在だったんでワイプで(笑)

楽しかったよ、お陰様で素晴らしい誕生日当日でした、みんなありがとう。

またそれぞれの道で闘って、またどこかで一緒にやろうね。

カテゴリー: Information, Live

ワンマン終わって、歩き回る。



しばらく更新が開いてしまったですね。なかなかタイトな5月末〜6月上旬でございました。

5/24(金)埼玉 Acoustic House おとなり
出演:3:49(サンシ•モン&チミドロ9号)/ RYOJIROCK / Yuya Takahashi / 荒木林太郎 / 中山大之

5/22のワンマンライヴが終わったその翌々日はみずほ台おとなりでのライヴでしたが、この日はめちゃくちゃ最高でした!!3:49もYuyaも久しぶりで、大之は知り合って1年以上経つけどようやく対バン。ますますいいうた歌うようになってた。林太郎君はお初だったけど声の良さと歌の熱さに度肝抜かれたね。みんな凄く良くて刺激受けたお陰でオレもいいライヴが出来ました、ワンマンより良かったかも。トリを務めさせてくれてありがとう!!

 

 

楽しすぎてテンション上がりまくって演奏しながらフロアを歩き回った。楽しかったの。

 

またやろうぜ!!

set list:
1. 月明かりとダンス
2. 熱帯夜
3. 漂流
4. 大丈夫
5. 生きる -DNA-

e.c.
素晴らしき世界

 

6/5(水)三軒茶屋 Heaven’s Door
出演:丸橋ミケ(黒猫財閥) / RYOJIROCK / PEOPLEZ / aruku / 泥

そして6月最初のライヴは久々のヘヴンスでした。オルタナティヴな夜でまた刺激を受けまくった。おかげでまたテンション上がりました。前回のおとなりよりも良かったかも。ワンマンより2段階も良かった事になるけど(笑)。でもそれくらい自分の中で手応えのあるライヴが出来たのです。こういう出会いに感謝だなぁ。個人的にミケちゃんとPEOPLEZ良かったです。またやろうね。

 

 

ヘヴンスドアのフロアにある魔法陣(星マーク)に引き寄せられるかのように(笑)、まるで魔法が掛かったみたいに楽しかったのです。

ライヴハウスででっかい音出すのはやっぱり気持ちいいね。久々にマーシャル鳴らしたしよ、アコギで(笑)

 

なんかね、自分がやってる事はきっと邪道なんだろうと思うんだけど、アコースティックやってる連中とはね、やっぱ違うんだと思うんだけど、別に迎合する必要はないな、と思って。自分が演ってて楽しいと思う事、それを見たお客さんが楽しんでくれてたらそれでいいじゃんね。きっと俺の事面白くないと思ってる奴もいるだろうし、弾き語りじゃないっていう奴もいるだろうけどね。それでも認めてくれる仲間は増えているし、結果スタイルなんて人それぞれでさ、お互いの良さを認め合う事でよりお互い刺激しあえるし切磋琢磨出来る。何よりスタイル関係なくみんなと一緒に演ってるのが楽しいんだよ。そういうのって観てる人たちに伝わるからさ、結果みんなが楽しくいられるんじゃないかなって。おかげさまで今楽しいです。毎回これをみんなと分かち合いたいと思ってるよ。これからもずっとね。

 

SET LIST
1. 素晴らしき世界
2. アキラメナイ
3. 大丈夫
4. 漂流
5. 月明かりとダンス
6. 生きる

 


さて、そんな俺の次回のライヴはこちら!!
6/11(火)千葉・志津 Sound Stream Sakura
open 18:15 / start 18:45
Charge:2500円(1d)
出演:荒木林太郎 aro / 市川聖  / システム、オール、グリーン / RYOJIROCK

出演順3番目、20:05からの予定です

Sound Stream Sakura
千葉県佐倉市上志津1785-3 岩井ビル2F
043-463-5963


 

そして久々の主催イベント!!

6/15(土)代々木 Barbara
RYOJIROCK presents [ NAKED ROCK vol.8 ]
OPEN 18:00 / START 18:30
前売り2800円 / 当日3300円(+1D)
出演:RYOJIROCK / WONDER DRIVE / サマンサとバスを待つ / 寒椿(from 仙台) / kurosawadaisuke

大好きな仲間を集めた俺得なイベントを開催します。
盟友、END&ODDSからバス待ちとkurosawadaisuke、そして今回は仙台から俺がリスペクトするアーティスト、寒椿がバンドで参加してくれます。
みんなにも是非見て欲しいアーティストです。ジャンルの異なる出演者陣できっと最初から最後まで楽しんでもらえると思います!!

Barbara
渋谷区代々木1-42-4 代々木P1ビルB1
Tel/Fax:03-3320-5895

みんなぜひとも集まってくれよな!!!

チケットのご予約はこちらへ

 

カテゴリー: Information, Live

ワンマンライヴ【独りロック】終わりました。



RYOJIROCK ワンマンライヴ【独りロック】
5/22(水)幡ヶ谷36°5

 

お越しいただいた皆さん、本当に本当にありがとうございました。たくさん集まってくれて感謝しかないです。

アーティストの仲間やミュージシャン仲間、いつも来てくれるファンのみんな、久しぶりに来てくれた方々、ワンマンだからとみんなが集まってくれて、その気持ちが本当に嬉しかった。みんな忙しいのに申し訳ないなぁと思いつつも、やはり嬉しかったです。

去年の12月にワンマンをやった時とは違って、バックバンドもなし、ゲストコーナーもなし、完全に一人だけで今演っているライヴルーピングのみで演ろうと決めて挑んだワンマンでした。このスタイルでソロ活動を始めてようやくもうすぐ2年、その集大成にしようと思っていました。

 

おかげさまで良いワンマンになったと思います。変に気負い過ぎる事もなく、力任せに歌う訳でもなく、かと言って手抜きなど一切なく。情熱と魂と感謝を歌に込める事が出来たと確信しています。

 

ワイワイ盛り上がる感じじゃなくて、ライヴを楽しみつつみんなで俺を見守ってくれている感じがすごくあった。あったかい雰囲気で演りやすかったよ。そのせいか全17曲あっという間だったね。びっくりするくらいあっという間でした。

 

 

ライヴが終わって、昔からの仲間やお客さんも、最近知り合った仲間やファンの人たちもみんな分け隔てなくその場にいて、みんなが笑顔で仲良く語らってくれていたのが俺はとても嬉しかったんだよ。ちょっとじーんとした。

 

そういうの大切にして欲しい。オレも元々は人見知りだけど、お互いを尊重する気持ちを持ってみんながふれあって欲しい。もちろんその人なりでいいからさ。みんなが笑顔でいてくれるのがオレは嬉しいんで。その為に今オレは歌っているので。

 

みんなほんとありがとう。

 

みんなが帰ってから、片付けをしながら36°5のノブ君と色々話をした。まだこの店に出始めて1年経ってないのにオレの事リスペクトしてくれて、お店の11周年月間にワンマンも提案してくれて。ノブ君にも本当に感謝です。ちゃんと本音で語り合えるので嬉しい。店長のヒロシもいつもありがとう。これからも宜しくです。

 

 

SET LIST
1. 月明かりとダンス
2. アキラメナイ
3. 逢いにゆく
4. It’s alright
5. 熱帯夜
6. 湾岸線
7. ここにいて欲しい
8. 反比例
9. 愛すべき僕ら
10. 僕らの旅
11. ありふれた愛の歌
12. 彩(いろどり)新曲
13. 素晴らしき世界
14. 大丈夫
15. 生きる -DNA-

e.c.
16. 漂流
17. 花の咲かない大地

片付けた後のステージをパチリ。今日もありがとう、お世話になりました。

 

 

そして幡ヶ谷36°5、11周年おめでと!!


 

次回のライヴはこちら!!
6/5(水)三軒茶屋 Heaven’s Door
6/11(火)千葉・志津 Sound Stream Sakura 

そしてそのあとはお待ちかね!久々のイベントです!!この日も目白押しなので絶対来てね!!

6/15(土)代々木 Barbara  RYOJIROCK presents [ NAKED ROCK vol.8 ]
OPEN 18:00 / START 18:30
前売り2800円 / 当日3300円(+1D)
出演:RYOJIROCK / WONDER DRIVE / サマンサとバスを待つ / 寒椿(from 仙台) / kurosawadaisuke

大好きな仲間を集めた俺得なイベントを開催します。
盟友、END&ODDSからバス待ちとkurosawadaisuke、そして今回は仙台から俺がリスペクトするアーティスト、寒椿がバンドで参加してくれます。
みんなにも是非見て欲しいアーティストです。ジャンルの異なる出演者陣できっと最初から最後まで楽しんでもらえると思います!!

カテゴリー: Information, Live